ニューロ光とソフトバンク光《確実なキャッシュバック》

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は、独自のキャンペーンを行っている代理店からの申し込みがオススメ!

とはいえ、キャッシュバックされる金額がそれぞれ違っていたり、キャッシュバックを受け取るのに条件があったりなど、場合によっては損をしかねません。

そんな中で、最もお得で安心な代理店は、果たしてどこなのでしょうか。

このページでは、ソフトバンク光の代理店をあらゆる視点や切り口から検証して、一番お得になる代理店をランキングにしています。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

他社からソフトバンク光への乗り換えを考えているかたや、これからインターネットを始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。

新規か転用によって特典内容が違う

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

新規は、これまでフレッツ光以外のインターネットサービスを利用していた方やこれからインターネットを始める場合のこと。

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

もちろんですが、新規契約の場合は光ファイバーの工事が必要になってきて、負担額が大きくなるので、新規申し込みのお客様の方がキャッシュバックの金額や、工事費無料などの特典が多めにつけられています。

新規で申し込む場合と、転用で申し込む場合の注意点などについて解説しています。

新規(インターネットを初めて導入)の場合

ソフトバンク光に新規で申し込む人は、当然ですが光回線の導入工事が必要になります。なので、ネット環境が整うまでに2,3週間くらいかかってしまいます。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

フレッツ光以外からの乗り換えをする場合、違約金が発生することがある。

転用 他社の光回線から切り替える場合

フレッツ光からソフトバンク光にする場合には光回線はそのまま利用できるので、申し込み後約1週間から3週間までにはインターネットがつながるでしょう。

フレッツ光の違約金がかからない代わりに、現在契約中のプロバイダの違約金が発生することがあるので要確認。

ソフトバンク光、各代理店の特典

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

キャッシュバックの金額はもちろん、受け取り方法もわかりやすくまとめたので、要チェックです!

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

上記のようなことから、オプションがいらなくて申請も簡単な代理店が一番確実にキャッシュバックを満額もらうことができます。

ソフトバンク光代理店オススメランキング

それぞれの代理店では、いろいろなキャンペーンを実施していて、代理店ごとに特徴があります。

代理店で申し込めば、ソフトバンク光公式キャンペーンだけでなく、代理店独自のキャンペーンも受けることができるので、ダブルで特典を受ける事ができます。

ここからは、いよいよお待ちかね!オススメランキングのご紹介!

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

ソフトバンクのスマホセット割であるおうち割光セットなどの公式キャンペーンは、もちろん全て利用可能。

「おうち割光セット」が必要なければ、通常のキャッシュバックのみ受け取ることもできます。

このほかにも、32,000円のキャッシュバックに加えて、高速無線ルーターがセットになったプランを選ぶこともできます。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

そんなエヌズカンパニーの最大の魅力は、なんと言っても、不要なオプションなしで、キャッシュバックを受け取れるという点でしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

複雑で面倒な手続きは一切不要で、申し込んでから翌々月末にはキャッシュバック額が振り込まれるので安心ですし、ルーターは開通の確認後、1週間ほどで発送されます!

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

エヌズカンパニーなら、キャッシュバックを受け取り損ねる心配もないので、「代理店からの申し込みが初めてで、なんだか不安…」という方でも、安心して申し込みができます!

他の優良な代理店とはどう違うのか?

今オススメしたエヌズカンパニーと、後ほどご紹介するアウンカンパニーや、NEXTとの違いが気になる方もいらっしゃることと思います。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

ここでチェックしておきたいのが、それぞれの代理店のキャッシュバック金額だけではなくて、口コミの評判や表彰された回数や受取の確実性などです。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

まず、口コミについては、エヌズカンパニーがトップで、続いてNEXT、アウンカンパニーという順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTでは100%還元保証となっているものの、実際に還元された実績に関しては言及されていません。

さらに、アウンカンパニーは、キャッシュバック還元率に関してまったく情報がありませんでした。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は金額が低い

それでは、家電量販店大手のヤマダ電機はどうでしょうか?

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機でソフトバンク光契約時に受けられる特典は、現金によるキャッシュバックではなく、ヤマダ電機で買い物をした場合につくポイントが33,000円分付与されることになります。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また他にも、開通証明書を提出してからポイントをもらうという形になっているので、手間という面においても代理店よりかなりデメリットが多くなってしまいます。

総合的にみて、エヌズカンパニーなどのように、面倒な手続きが不要で現金でキャッシュバックが受けられる代理店を選んだほうが良さそうです。

アイネットサポートは口コミがない

アイネットサポートはメールで簡単に手続きができるうえに、キャッシュバック額も最大で48,000円と、一見お得なように思えます。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

手続き方法は簡単でも、あまり情報がない代理店なので、気をつけたほうがよいでしょう。

ライフバンクはオプションが必須になる

ソフトバンク光の代理店ライフバンクは、最大でなんと75000円にもなるキャッシュバックを行っています。

ソフトバンク光の光回線だけでなく有料のオプションも同時に契約する必要があります。

キャッシュバックの条件が厳しく、オプションを一つ一つクリアしなければいけないので、きちんと手続きをしないともらえなくなってしまいます。

キャッシュバック金額は高いですが、面倒な手続きのこともあり、低評価なライフバンクはおすすめできません。

ゼロプラスは注意が必要

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

この表記というのはソフトバンク光の公式キャンペーンを加算してある金額で、実際の代理店自体のキャッシュバックは3万円となっています。

但し書きが記されているので虚偽表示ではありませんが、小さい文字で書かれているので、気づかない方もいるかもしれません。

また他にも、受取までの期間がとてもかかり、半年や1年くらいかかったりもしますし、還元方法も商品券という形になっているので、おすすめできる代物ではありません。

ライフバンクの口コミも調べてみましたがほとんどないので、使っている人があまりいないのだと思われます。

キャッシュバックの総額もエヌズカンパニーの方が高いので、検討しているのであればエヌズカンパニーの方が圧倒的にメリットがあります。

第2位「NEXT」のキャッシュバックはエヌズカンパニーと同額

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

ソフトバンク光の代理店NEXTキャッシュバックが高額で受け取りやすいのでおすすめです!

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位「アウンカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバックを受けるためにオプションに加入する必要はなく、電話で申し込むと振込口座の確認電話がかかってくるので、手続きも簡単です。

手続きがシンプルであるばかりではなく、たった2ヶ月で振り込まれるのもとても嬉しいですね。

アウンカンパニーでも、開通した月に「おうち割光セット」などを利用するとキャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンク光を、代理店などから申し込んだ場合、公式キャンペーンが適用されないのでは?と心配されている方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

ところが、公式サイト以外でも、代理店や家電量販店で申し込んだ場合も特典を受ける事ができるのです。

また他にも、それぞれの代理店で行っているキャッシュバックと併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

利用できるエリアでいうと、フレッツ光=ソフトバンク光です。

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべてとなっているので、日本ならどこでも契約可能です。

ただし念のため、ソフトバンク光を申し込むときには、お客様のエリアで利用可能かどうか詳しく調べてもらえます。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この違約金と工事費負担の上限は、他社固定回線の場合は10万円まで、モバイルブロードバンドサービスの場合は42,000円までとなっています。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーを通してソフトバンク光に申し込むと受けられる特典は、以下の通りです。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の契約をお考えの方は、エヌズカンパニー一択だといえるでしょう。

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

代理店の中には悪質な業者もいて、キャッシュバックの手続きをしたにもかかわらず振り込まれないということも起こり得ます。

しかし当サイトでご紹介したエヌズカンパニーは、顧客満足度の高い、優良な代理店のひとつです。

エヌズカンパニーなどの優良店などを使えば何ら心配する必要もありませんが、自分で代理店を選びたいという人には注意が必要です。

代理店を利用する際におさえておくべき注意点を、もう少し噛みくだいて以下にまとめたので、確認していきましょう。

代理店を利用して申し込む際の注意点

注意点1 「最大」という表現には落とし穴が!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

こういった「最高でいくら」という表な表記はあくまでも最大額であって、一般的な金額ではないからです。

物は言いようで、つまり最大というのは「キャッシュバックを受け取るだけの条件を、全て満たした方にのみ支払う。」という意味なので、実際に支払われる金額はずっと低いのが現実です。

小さい文字で書かれている金額などをきちんと読み込んで、自分の申し込み条件だったらどれくらいの金額がもらえるのか正確に把握しましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク公式と代理店独自のキャンペーンの内容をチェック!

ソフトバンク光の公式キャンペーンには、工事費還元や乗り換え違約金還元。といったものがあります。

これら公式キャンペーンは、どの代理店を利用しても共通で受けられるサービスなのです

その公式キャンペーンの金額と、代理店の独自のキャンペーンを合算して提示している場合があります。

そうすると、必然的に他の代理店と比べ高額にはなるのですが、実際にはまるで違う金額がキャッシュバックされます。

それぞれの代理店が独自で行っているキャッシュバック金額を比べてから、より条件の良い代理店を選ぶようにしましょう。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

キャッシュバックが高かったり、特典が多かったとしても、顧客サービスが悪かったりするところもあるからなんです。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

特に「キャッシュバックを全額受け取れたか」や、「サポートの良し悪し」。また、「オプションの加入が必須か否か」についても書かれていることが多いので、必ず口コミをチェックしておきましょう。

注意点4 キャッシュバックの受け取りまでに時間がかかる

キャッシュバックが高かったとしても、実際に振り込まれるまでの期間が長いと受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

キャッシュバックの受け取り時期は、早いところで1ヶ月以内ですが、なかには1年以上かかる代理店もあります。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

受け取りまでの期間が異常に永すぎたり面倒な手続きの必要がある代理店だと、手続きを忘れてしまったりすることがあるかもしれません。

さらに、こういう受取までの時間を長くしている代理店は、申し込み完了後に、さらに受取手続きを何回もしなければいけなかったりするのです。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

なかには親切にメールで連絡してくれる代理店もあるので、こまめにメールを確認するようにしましょう。

注意点5 振込手続きが複雑になっている

代理店の中には、キャッシュバックの受け取り手続きがややこしい代理店があります。

そういった代理店は、わざと複雑にしてキャッシュバックを受け取れないようにしています。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

もし、そうではない代理店を選ぶ場合は、キャッシュバックの受け取り方法は絶対に確認しておきましょう。

面倒な手続きでキャッシュバックを受けるまでのハードルを上げ、結局キャッシュバックがもらえなかったり、大幅に減額される場合もあるので、高いキャッシュバックを宣伝している代理店には十分に気をつけた方がよいでしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

とはいっても、代理店の中には商品券で支払われたり、家電量販店のポイントになったりするところもあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプション加入がたくさん必要な代理店

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

このようなトラブルに巻き込まれないように、オプションへの申し込み条件のない代理店を選んだ方がよいでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

そして振り込み口座の確認が済むと手続きは完了です。

以上、たった3ステップなので非常にシンプルで安心ですね!

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニーでソフトバンク光を契約するときは電話で申し込むかホームページから申し込むかの2パターンがあります。

電話番号0120-963-769(10:00~20:00)でオペレーターにつながります。

サイト経由でソフトバンク光を契約したいときはサイトの右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

最後の確認画面が表示されるので、送信ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。

ソフトバンクの公式キャンペーンについて

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

ソフトバンク公式キャンペーンは代理店のその他のキャンペーンとほぼすべて並列で適用してもらえるのです。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事が無料になる

ソフトバンク光では、最大24,000円の工事費が実質無料となるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンは条件に当てはまる人ならすべての人が対象になり、工事を無料で受けることができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

そもそもフレッツ光を現在契約している人は、光回線を引き続き契約することになるので、工事は不要になります。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

6ヶ月以内(5ヶ月目の末日)までに返送しないと、工事費が請求されるので、この1点には注意しましょう。

工事費のキャッシュバック自体は、ソフトバンク光の契約が開始されてから半年目くらいで受け取ることができます。

公式キャンペーン2 違約金還元

新規でソフトバンク光に申し込みたい方に向け、他社サービスの違約金と撤去工事費を満額キャッシュバックしてもらえるあんしん乗り換えキャンペーンという特典があります。

この特典があるおかげで、現在ソフトバンク光以外のインターネットサービスに加入中であっても、違約金を気にせずに解約し、ソフトバンク光に乗り換えることができます。

還元してもらえる上限金額は10万円までですが、今の所それ以上高い違約金は滅多にないので、ほとんど割を食うということはないでしょう。

ちなみに、「あんしん乗り換えキャンペーン」は1回線のみ受けられる特典なので、複数回線の申請をしても最初に申請した一回線分だけになります。

また他にも、WiMAXなどのモバイル回線などを解約するときは、固定回線の10万円とは違って上限が4万円くらいとなっているので知っておきましょう。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

ただ、1つ条件があり、ソフトバンク光の新規加入者と、他社解約時に違約金を払う契約者の名字が違うと、キャッシュバックが受けられないので注意しましょう。

なお、証明書は、コピーの貼り付け送付の他に、アップロードでの提出も可能となっています。ちょっとした空き時間に、皆さんのお手持ちのスマホやパソコンからサクサクとアップロードできるのでオススメです。

証明書の送付は、5ヶ月目の末日まで。

開通から5ヶ月目までの使用確認ののち、翌月の末日までの期間にキャッシュバックが振り込まれます。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも違約金を負担してもらえる!

ソフトバンク光と一緒に携帯会社もソフトバンクに乗り換えるときは、現在使っている携帯会社を解約するときに発生する解約金を負担してもらえるキャンペーンも開催しています。

このスマホ割を使うとなんと合計で1万5千円分のスマホ月額料金を割引してもらえるというサービスがあります。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

現在の携帯会社の請求書を送付すれば、翌月から割引を受け取ることができます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

現在の住宅から引っ越すときは1週間くらい前から引っ越し先の光回線の引き込み工事の連絡があって、終わったらすぐソフトバンク光を使用することができるようになります。

引っ越し前に公式サイトからこのキャンペーンの適用を申し込んでおけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

毎月の料金が5720円になるということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるということです。

ルーターなどの接続機器のレンタル料金も含めてこの料金で利用できるので、10ギガの光回線の提供エリアに住んでいる人は使ってみてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、ソフトバンク光の10ギガプランの提供エリアは東京、大阪、名古屋となっています。

10ギガスタートキャンペーンは自分で何かをする必要もなく、該当プランに申し込みをするだけで自動的に適用されます。

なにかに入らなければいけないなどの条件もないので誰にでもおすすめできます。

量販店でのキャンペーンについて

ヨドバシやノジマやヤマダなどでもソフトバンク光を契約することはできます。

こういう大手の代理店の方がキャッシュバックなどが優遇されていそうにも思えますが、現実は全然真逆で、ネットで専門的に代理店をやっているところの方が圧倒的に有利な条件がそろっています。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

そもそも、家電量販店というのは大手といえども店舗の従業員や家賃などに莫大な費用がかかっているので、キャッシュバックの金額を上げることができないというのが現状ですね。

また他にも、家電量販店はオプション加入が必須だったりもするので、ネット上の代理店みたいにオプションなしでキャッシュバックを満額もらえるというパターンは少ないですね。

家電量販店で光回線などを申し込むと担当者の営業トークに負けてしまって不要なオプションをいろいろつけられてしまって月額料金が高くなってしまったなんてことにもなります。

また他にも、口頭での解説になるので、説明が不十分であったり聞きたいことも聞けなかったりというパターンもあります。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

ネット上の代理店の優れている点は人件費などがかかっていないので、キャッシュバック金額などに全部振り分けることができるのです。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラのキャッシュバックは約1万円くらいとなっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

ビックカメラでしか使えない商品券でのキャッシュバックなので、代理店と比べるとメリットがほとんどありません。

ヨドバシのキャンペーンについて

ヨドバシカメラでもギフトカード1万円分などのキャンペーンが実施されています。

ヨドバシカメラもお店によってキャンペーンの金額が違ってきますが、代理店ほどの高額なキャッシュバックを行っているお店はありません。

エディオンのキャンペーンとは

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

ちなみに、エディオンの還元方法はお店独自のポイントとなっているので、他の家電を買い換える予定がある人ならメリットは大きいかもしれませんね。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規でやっているところを選ぶ

ソフトバンク光の代理店には正規で代理店をやっているところ、そうでないところがあります。

正規の代理店というのはソフトバンクから正式に契約されて、まっとうな営業活動をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

正規の代理店の場合はそこの代理店のホームページに正規であることがきちんと明記されているので、確認してみてください。

もちろんですが、当サイトでランキング1位になっているエヌズカンパニーは正規代理店となっています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

こういうあくどい代理店というのは、お客が自ら問い合わせをするまで、条件を明かさないようにして、そこで営業トークをしかけたりもします。

申し込みをしたあとでも何らかの理由をつけて、キャッシュバックを還元しないというようなトラブルを起こします。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振り込まれる時期

キャッシュバックを申請したからといってどこの代理店もすぐに振込が行われるわけではありません。

代理店の中には半年以上かかるところもあるくらいです。

こういった代理店というのは、受け取りまでの時間を半年や1年以上に先延ばしにすることにより、手続き自体を忘れさせようとしている目論見を感じさせます。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

ソフトバンク光は代理店の窓口対応もとても大切な項目です。

本当に優良な代理店であれば、ほんの些細な質問にも答えてくれるでしょうし、いらついた態度なんて絶対に見せることはありません。

電話対応でわかりにくい対応をされたり、押しつけがましい対応をされたりしたときは、その代理店はよくない代理店といえるでしょう。

ポイント6 名前が無名なところはやめておきましょう

代理店を選ぶときに全然名前を聞いたこともないような検索してもヒットしないような代理店は契約しないで起きましょう。

グーグルでその代理店を検索して見て、口コミや評価サイトなどが全然出てこなかった場合は、ほとんどその代理店から売れていることはないと思われます。

ソフトバンク光の代理店でとくに有名な優良な代理店はエヌズカンパニーやNEXTなどがあります。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャッシュバックは振り込みが一番!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

回線業者の代理店はなぜキャッシュバックできるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

代理店の還元額が5万円とか10万円とかの超高額になってくると、その代理店は悪質で最初から支払う気なんてなくて、お客さんをつり上げるためだけにやっているところが多いです。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ソフトバンクの店舗での特典

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンク公式店舗から申し込みをすると、店員さんとその場でわからないことを解決できるということはあるかもしれませんが、現金バックが大きかったり、ニンテンドースイッチがもらえたりなんてことはありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店には無数の数がありますが、勧誘電話などを唐突にかけてきて営業をしてくるところは使わない方が無難でしょう。

代理店の営業マンが契約数を確保するために強引にお客さんを契約させようとしたり、誇大なことをいっていい気分にさせて契約を取ろうとしたりします。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を最安で使いこなすには

ここまではソフトバンク光の代理店のキャッシュバックキャンペーンについて徹底解説してきました。

ここからは、キャッシュバックなどの特典だけではなくて、月額を最安にする方法を解説していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

上記のコツを抑えることができれば、一軒家でもマンションでもかなり月額料金を安くすることができます。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

質問があった場合はどこへ?

代理店のキャッシュバックや特典などについてはその契約した代理店に問い合わせましょう。

ソフトバンク光のサービス内容だったり工事費無料キャンペーンだったり、スマホ割りだったりに関する質問だったらソフトバンクに質問しましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

転用でも特典がもらえるかどうかは代理店に寄るので、契約をしようとしている代理店の詳細を見てください。

ですが、転用の場合は新規契約と比べて特典が不十分で、半分くらいしかもらえないと思っておけばいいと思います。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

もちろん同時並列的に適用してもらえます。ちなみに、ソフトバンク公式がやっているキャンペーンはどこで申し込んでも適用してもらえます。

ですが、公式のキャンペーンと代理店のものは会社が違うので、それぞれの手続きが必要になってきます。

エリアによって特典の違い

現在ソフトバンク光がやっているキャンペーンで、北海道や関東や東海や中国や四国などで違いが生じることはありません。

フレッツ光とソフトバンク光は違いがありますか?

最近ではフレッツ光自体は尻すぼみになってきて、光コラボが発展しつつあります。

フレッツ光のキャンペーンは昔は隆盛を極めていたのですが、最近では工事費無料やキャッシュバックすらなくなりつつあります。

一方でソフトバンク光はキャンペーンが日を追うごとにますます充実していっているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

キャンペーンが適用されなかったら?

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の代理店比較をおさらい

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

代理店のキャンペーンだけではなくて、ソフトバンク公式でもキャンペーンを行っているので、同時に適用してもらうことが可能です。

いろいろな代理店があって迷ってしまうと思いますが、いろいろな切り口から比較検証してみると本当に優良な代理店が見えてくると思います。

もちろん一番得するキャッシュバックも実質的な月額料金も充実しているのはエヌズカンパニーです。

高額のキャッシュバックを受け取ることができて手続きも非常に簡単です。キャッシュバックの受け取りも2,3ヶ月で受け取ることができるので、とてもおすすめです!